「まち」と「さと」が共に発展する下松を目指して。

下松市都市農村共生・対流推進協議会

特産品

3種類のにんにく味噌焼きおにぎり

menu

3種類のにんにく味噌焼きおにぎり

レシピ著作者
女子栄養大学生涯学習講師
栄養士 藤田萬喜子 先生

材料

<3個分>
ご飯…各400g、油…少量
  • にんまる味
    にんまる味噌…適量、粉チーズ…小さじ2、白いりごま…小さじ2
  • 肉みそ味
    肉味噌…適量、ちりめん…20g、大葉(青じそ)…5枚
  • バター味噌味
    バター味噌…適量、ほぐししゃけ…大さじ2、たまご…1個、パセリ…刻んだもの2つまみ

作り方

  1. ご飯が熱いうちに各種具材を入れて、しっかりとおにぎりを握っておきます。
    ご飯が冷めたら、両面に味噌を塗ります。バターナイフで表面に厚くならないようにつけます。
    ポイント
    にんまる味噌は中に入っているにんにくを刻み、一緒に塗ります。
  2. フライパンに油を熱し、おにぎりを焼いていきます。
    ポイント
    油は少なめにして、火は弱火で焼いていきましょう。強火にすると、味噌がこげてしまいます。
  3. 両面しっかり焼いて完成です。