「まち」と「さと」が共に発展する下松を目指して。

下松市都市農村共生・対流推進協議会

活動記録

2014年12月20日(土)

12月13日(日)に
来巻ニンニクスープ調理体験&実食会を開催しました!

下松市来巻にある特別養護老人ホーム松寿苑さんに伺わせていただきました。
市内の親子13組34名が参加しました!

HP

今回作ったスープは、2012年に開催した特産品&料理レシピコンテストで
料理レシピ部門の市長賞を受賞した作品を今回の訪問のために
栄養士で女子栄養大学生涯学習講師の藤田萬喜子先生が改良してくださった
ものを使用しました。

藤田先生の指導のもと、親子で楽しく調理スタート!
HP1

煮込んでいる時間を使って、ガーリッくんとじゃんけん大会!
HP2

完成したスープは子供たちが入所者の方々に、配って回りました。
みなさんかわいい子供たちの訪問と、おいいしいスープに大満足されていました。HP3

参加者の方々も作ったスープを試食しました。
とってもおいしかったようで子供たちは何杯もおかわりしていました(^o^)/
HP6
IMG_9012-1

子供たちに大人気だったガーリッくん!
サンタ帽をかぶってクリスマス仕様にヽ(^。^)ノ
HP4

バスで帰っていく子供たちを見送るガーリッくん(´・ω・`)
HP5
無事にイベントを終えることができました。(#^^#)

今回の活動を通して、子供たちが、来巻にんにくのことを知り親しむ機会に
なったのではないかと思います。
また、イベントに協力して下さった、松寿苑のスタッフの皆様、更生保護女性会の皆様
どうもありがとうございました!!

今後ニンニクスープは広い年代の方に食べていただけるように改良を重ね、商品化を
していく予定です。
またみなさんにご報告していきたいと思っていますので、お楽しみに(^^ゞ